· 

2018年6月1日より『as*is』に生まれ変わります

約三年前より始めたあろまはうすくろーばー。

初めは右も左もわからず、やりたいという思いから始めたアロマの活動。

クラフト教室やアロマストーン販売など、様々な事に取り組んできました。

 

自分でやりたいと思ったことを、どんどんやってきてここまでこれたのも、

応援してくださっている皆様のおかげです。

とても感謝しています。

 

この度、6月より新たにあろまはうすくろーばーから

「as*is」

として生まれ変わろうと考えたのは一週間前。

 

自分のやりたいと思う事は本当にできているだろうか。

アロマの力を最大限に使って、無駄なく健康に導いていくことができているのか。

本当にアロマの力はすごいのに、ただの香りとして楽しむだけになっていないか。

アロマの本当の力を使えているだろうか。

 

ただただ考えていました。

 

今年は、せっかく生活の木の講師やときがわ町のときめき塾の講師ができるのに

そのメディカルな部分を講師と言う形だけで伝えるのではなく、

ベースにその部分が来ていないのではないか。

 

と、本当に色んなことを考えていました。

 

アロマストーンを作っているが、

ただアロマの香りを楽しんでもらうためだけではなく、

私のアロマストーンを使って、芳香浴することによって気持ちを落ち着かせてもらいたい。

このアロマストーンに香りをつけて、見ても癒され、香りでも癒され、イライラする気持ちを

少しでも落ち着かせてもらいたい。

 

アロマペンダントも、

例えば会議で大事なプレゼンの時に勇気をもらえたり、

女性なら生理前症候群で気持ちがコントロールできない時にペンダントがあれば

香りで気持ちのコントロールや、ホルモンバランスを徐々に整えていくことができるのだが、

私はきちんと伝えられているだろうか。

 

あろまはうすくろーばーの

くろーばーに来ればみんな幸せな気持ちになれるような場所を作りたい。

という名前に込めた思いは届いているのか。

 

そんなことを考えているうちに、

もっともっとここに来て下さる方が、

もっと自分らしくなれるように。

幸せな気持ちになってもらえるのは当たり前のこと。

 

ありのままのあなたを好きになってもらいたい。

ありのままの自分を受け入れて、人生をもっとありのままに過ごしていってもらいたい。

 

病気があったって、その自分をありのままに受け入れて好きになってもらいたい。

 

自分の嫌いな部分があったってありのままの自分と向き合って好きになってもらいたい。

 

そんな思いを沢山込めて、ありのままと言う意味の

 

[asis]アズイズ

 

と言う名前にさせて頂くことにしました。

 

そして、

 

aroma care space

アロマケアスペース

は、サロンと言うエステのような感覚ではなく、

 

看護師がきちんと体を解剖生理学的に見ていきながらアロマの効果を活かしていき、

身体をきちんとケアしていく空間。

 

と言う思いを込めました。

 

しっかりと身体と向き合い、

アロマの効果を最大限に引き出し、

今までよりもパワーアップした空間を目指していきますので

今後ともよろしくお願いいたします!