『生活の木』の講師

本日、企画書をもって、生活の木の講師の

面談へ行きました。


アロマと看護。

『高齢者のQOLを向上させるアロマセラピー』

と言う内容で企画をさせていただきました。


飯能校で、そのような企画がないとのことで、

採用してもらうことができました。


開始は、春以降となりますが、

講師として活動できることがとても嬉しいです。


関節の痛み

腰痛

肩こり

嚥下

不眠


など、症状がアロマセラピーによって

緩和できることを知っていただく講座です。


解剖生理の細かい部分などを知り、

どのようにアロマを使ったら良いか。

をお伝えします。


手術室看護の時の経験や体験したことも

お伝えできたらいいなと思っています。


今後、他の企画も立てて、

沢山の人と関わりが持てたらなと思っています。


また、講座の日程が決まりましたら

お知らせしますね。