イライラしたり、心を鎮めたいときのアロマ

ストレスが強いときや、心を鎮めたいとき。

平穏な気持ちを取り戻したいとき。


ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れたり、自律神経も乱れやすく、免疫力も低下してしまうことがあります。


あまり放置すると、心が悲鳴を上げていることに気付かずにいて、向精神薬などを飲むことになる場合もあります。


その前に、自分自身の体を守るためにできることがあります。


ストレスが強いときに

サンダルウッドやフランキンセンスは特にオススメです。


サンダルウッドは、白檀とも言われ、

インドでは宗教の儀式でも使われていました。

一旦止まって、自分と向き合いたいときや、体、精神、心をしっかりと統合したいときにオススメです。

ただし、うつ状態の時はこれだけでの使用ではなく、オレンジスィートやラベンダーなどとブレンドして使用するのがいいです。


フランキンセンスはお馴染み、

古代エジプトで神に捧げられたとされる乳香と言われているオイルです。


私自身、子宮頚癌のしかも腺癌の疑いがかけられたときに、フランキンセンスをいっぱい使って、最終的に中度異形成という癌にまだなっていない状態と診断されました。

フランキンセンスで癌が治るわけではないですが、免疫強化の作用があるため、私は使っていました。


気持ちの面で軌道修正したいときには特にオススメです。


私自身、何度も救われているアロマ。

精神面でバランスを崩したときも、

気持ちのコントロールがつかなくなったときも、

痛み止を使いたくない時にも、

色んな場面で助けてくれます。


このオイルを使ったトリートメントは、

体に直接働きかけます。


ストレスが強いときや、心を鎮めたいときに、

あろまはうすくろーばーに来て、

穏やかな気持ちになって帰れる。

気持ちが豊かになれるアロマ。

体験できます✨