生理痛でもロキ○ニンから解放されちゃうアロマトリートメント

生理痛の時のアロマ。


鎮痛作用のあるラベンダーを植物オイルに垂らしてセルフマッサージを行ってみてください。


植物オイルはマカデミアナッツ油や、グレープシード油、オリーブオイル5mlにラベンダーのアロマオイルを1滴入れてセルフトリートメントを行ってください。

トリートメントは、オイルが体に浸透するようにしっかり行ってください。

やり方がわからない場合はくろーばーでもお伝えしています。


初めての方はこのブレンドが良いと思いますが、私自身で行うときは、5mlに4滴程いれてセルフトリートメントを行います。


本当に楽になります。


有名なロキ○ニンなどの鎮痛剤を使うと、

副作用として

動脈硬化や、腎臓を悪くしたりすることがあります。

中には十二指腸潰瘍を招くものもあります。

使いすぎは良くないので、

極力使わない方が懸命です。


しかし、痛みと言うものはどうにもなりません。

痛いと行動もままならなくなるし、

生理痛の痛みは腰に石を入れてるような、

何とも言えない痛みです。

その痛みを、アロマオイルで緩和できるので、内臓にも優しいです。


普段から、アロマトリートメントを定期的に行っていれば、生理になったときもひどくならずに過ごせると思います。


私も早速、生理痛のなのでセルフトリートメントして楽になりました💡


生理痛でも、薬に頼らないで過ごせるようになりますよ🎵