湿疹にアロマ

クレイパック
クレイパック

長引く湿疹にアロマで対応

5月頃から湿疹に悩まされている状態です。

何とかなりませんか?


皮膚科に行き、

虫刺され、

よく分からない、

体質だ、

と言われてステロイドを出され

塗っていたがなかなか良くならず、

皮膚科に行くたびに強いステロイドが出る。


なかなか治らない為、

ステロイドをやめて

アロマで対応を始めました‼


まずはクレイパック。

クレイは引き出す力があるので

湿疹にパックします。



クレイはカオリン。

これに

パルマローザ

パイン

を入れてパックします。


カピカピになったら入浴してもらって、

その後作った軟膏を塗ります。


軟膏に使っている精油は

ティートリー 3滴

パルマローザ 3滴

パイン 5滴

ペパーミント 1滴

これをプロペト(ワセリン)に混ぜてしまいます。

ワセリンは、軟膏の基材なので、

みつろうよりも肌についている時間が

しっかりと持つので

私はたまに使います。


ワセリンよりも

馬油の方が人の肌に成分が近いので

かなりお勧めです。


本日2日目です。


今朝は湿疹から黄色い汁が出てきて、

湿疹の膨隆は少し減ってきているように見えます。

何日かステロイドが出ると思うので

少し辛抱です。



クレイパック中です
クレイパック中です